ニライ法律事務所 沖縄県那覇市西1-2-18 西レジデンス2-B

弁護士・髙山加奈子


人生経験・社会人経験を活かして、あなたのお役にたちたい

4187_630

平成29年1月に弁護士登録し、ニライ法律事務所の仲間入りをしました髙山加奈子と申します。

私は、沖縄県那覇市に生まれ育ちましたが、東京の一橋大学を卒業後し、国家公務員として、15年余県外で勤務してきました。

国家公務員時代には、制度的・金銭的・物理的に国ができることと地元のニーズとのギャップに頭を悩ませながらも、上司や同僚たちと力を合わせ、少しでもよい方向にもっていこうと、寝食を忘れて仕事に取り組みました。地元に感謝されたときの充実感や、上記制度的・金銭的・物理的制約のため、事態が前進しないもどかしさを味わったこともありました。また、知人・友人のいない地方への転勤も経験し、知らない土地で、一から人間関係をつくることの難しさや喜びを感じることもできました。

私生活では、結婚・出産も経験し、想像以上の認可保育所入所の厳しさに愕然とし、果たして復職ができるのかの不安を抱えながらの育児休業生活を送ったり、復職後は、仕事も家事育児も思うようにいかず、両方とも中途半端になっていく焦りやイライラも味わったりして、まだまだ女性が仕事と家事育児を両立していくことは、難しいということを実感してきました。

平成24年3月に退職して、20年以上ぶりに沖縄に帰郷し、琉球大学の法科大学院に入学しました。法科大学院や司法試験合格後の司法修習では、頭が固くなってから法律を勉強することの厳しさや若い学生・修習生とのジェネレーションギャップに戸惑いながらも、年齢を超えた楽しい仲間に恵まれ、みんなで学びあい助け合うことの喜びを感じることができました。
このように紆余曲折を経て、弁護士になった私ですが、このたび、縁あって、ニライ法律事務所で働くことになりました。

社会人として働いた経験や結婚・出産・育児などの経験を活かして、仕事や家族関係に悩むお父さんお母さんや、一生懸命がんばってもなかなか前に進まないもどかしさを感じる方々の気持ちに寄り添い、依頼者様のお役にたちたいと思います。

4235_630

<経歴>

1971年 那覇市に生まれる
1996年 一橋大学社会学部卒業
  北海道開発庁(現国土交通省)入庁
2012年 国土交通省を退職   琉球大学法科大学院入学
2015年 琉球大学法科大学院修了  司法試験合格
2016年 司法研修所卒業
2017年 沖縄弁護士会登録

ニライ法律事務所
面談ご予約・お問い合わせ
TEL 098-988-0500 平日 9:00~18:00

PAGETOP
Copyright © ニライ法律事務所 All Rights Reserved.